裾野市の格安トレーニングジムなら市民体育館がおすすめ!どうすれば利用できるの?実際に体験してきました

裾野市民体育館

 運動不足解消のため夫と家の近くを1時間くらいウォーキングするのが日課になっていますが、富士山の麓だけあって一日のうち天気が目まぐるしく変わるときがあったり、冬の時期は雪が積もるとしばらく溶けなかったり、クマが近くで出没したなど、なかなか運動できない時があるので、たまには他で運動できる場所がないかと思って探していたら、裾野市の体育館でトレーニングジムがあったので平成30年10月24日体験してきました。

裾野市民体育館

裾野市民体育館

ジムを利用するには初めに初回の講習会を受けなくてはなりません。

初回講習会は毎日行われていないようです。

講習会の日程は毎月違うようでTOPページの最新情報を確認するようになっています。

講習会の詳しい日程最新情報についてはこちら

講習会の予約は必要ありません

講習会が始まる10分前までに1階ロビーに集合します。

受講料は市内に住んでいるので100円でした。

券売機

券売機

講習会の説明は1階小会議室で私たち夫婦含めて6、7名で説明を聞きました。

講習時間は1時間くらいです。

講習の内容は、利用上の注意事項等を聞き修了証となるカードに氏名などを記入した後は、実際に2階にあるトレーニング室に行き各種マシンの使用方法を聞き、講習会が終わればそのまま利用できます。

トレーニング室は2階にあります

トレーニング室は2階にあります

きれいな明るい雰囲気のトレーニング室です。

平成28年にリニューアルオープンしたようです。

軽く柔軟をしてからトレッドミル→エアロバイク→ウェイトマシンを軽くやって終わりにしました。

平日ということもあってか、どれも待つことなくマシンを使用出来ました。

帰りに修了証を受け取り終了です。

トレーニング初回講習会

トレーニングを受けられるのは15歳以上(高校生未満は利用不可)

講習日:ホームページのTOPページ最新情報を確認

受付方法:講習会開始時間10分前に1階ロビーに集合し受付を行います。

講習会時間:約1時間

 

スポンサーリンク

初回講習会持ち物

・トレーニング室利用料 100円

・運動に適した服装 講習会が終了した後に利用するため

・室内シューズ 室内専用のもの

・筆記用具 ボールペンが必要です。修了証のカードに苗字や日付を書くため

・タオル 終了後にそのままトレーニングするための汗拭きタオルが必要です

・飲み物 終了後にそのままトレーニングするための飲み物となります

 

スポンサーリンク




利用案内等

利用時間:9:00~21:00(1回4時間まで)

利用料: 100円 9:00~21:00 (1回4時間まで)

回数券:    大人       12枚綴り 1,000円

4時間以上の場合は、再入場するようになりますが、4時間以上はオーバートレーニングとなるので4時間以上になる事はないでしょう。

市民以外の方利用料は200円になり、初心者講習は必要です。

休館日:毎月第2月曜日(その日が祝日となる場合はその翌日)・年末年始

受付方法:受付窓口横の券売機にて当日券もしくは回数券を購入して利用します。

 

トレーニング室は撮影禁止です。

設置機器は以下になります。 

トレッドミル(ランニングマシーン) 7台

エアロバイク    6台

クロストレーナー  2台 

ウェイトマシン   11台

フリーウェイト ダンベル(1kg〜20kg)

 

トレッドミルは、スタートレックス社

傾斜がつけられるので2%前後傾斜をつけると地面で歩いたり、走ったりというような筋肉の使い方ができるようです。

ファンも付いていて弱と強と調整でき、風があるとかなり快適です。

有酸素運動にエアロバイクとともに最適です。

ウエィトマシンはCYBEX社でマシンの種類は以下の通りです。

チェストプレス  効果は大胸筋を鍛える

オーバーヘッドプレス  効果は肩を鍛える

ラットプル   広背筋を鍛える

ロー    背中を鍛える

アームカール  腕の筋肉を鍛える

バックエクステンション  体の軸を鍛える

アブドミナル  体の軸を鍛える

フライ  胸・肩裏を鍛える

レッグカール  太もも裏を鍛える

レッグエクステンション  太もも前を鍛える

シーテッドレッグカール  太もも裏を鍛える

更衣室にあるロッカーはリターン式です。

100円硬貨を入れて施錠して、開錠する時に100円硬貨が返却されます。

更衣室

更衣室

シャワーは3台あり無料で利用できます。

ドライヤーはありません。

洗面台

洗面台

トイレのスリッパはシューズを履いたまま利用出来るのが置いてありました。

履き替えなくていいので便利ですね。 

その後、数回通いました。

先日夕方に行きましたが、平日の日中と違い男性が多くいました。

それでもトレッドミル、エアロバイクはすぐ利用できる状態でした。

男性が多かったせいかウエイトマシンを利用する方が多かったようですが、そこまで待たずに利用できました。

夕方の利用時、意外と皆さんトレーニング室に入ってくるとき黙って入ってくるんだなーと休憩してるとき入口付近ににいたので思いました。

係の人も声をかけないんですね。たまたまかもしれませんが。

東京に住んでいたころ、区のトレーニングジムを利用したこともありますが、結構皆さん元気よく挨拶していたので。

そこがちょっと残念な部分かもしれません。

スポンサーリンク



まとめ

裾野市民体育館のトレーニング室は、初心者講習を受ければ、1回4時間まで100円で利用できるお財布にも優しく十分な運動が出来る施設となっています。

人生100年時代と言われている今、いつまでも健康でいたいと誰でも思っていることなのでぜひ利用してみてはいかがでしょうか。